🎁ここでしか見られない!🎁 We are ”STAR” ⭐レコーディングレポート⭐

🎶STARDUST PLANET所属のアイドル全12組がレーベルの壁を越えて集結!🎶
水野良樹(いきものがかり)作詞作曲の渾身のポップチューンが完成!
7月10日(火)より先行配信スタート!

🌟「We Are “STAR”」詳細・特設サイトはこちら!🌟

スタプラモバイルでは、ここでしか読めない密着レコーディングレポートをお届け!
さらに、オフショット写真もたっぷりと掲載!「We Are “STAR”」を100倍楽しめちゃう?!是非ご覧ください❤

▼オフショット写真はこちら!

『We Are “STAR”』レコーディング密着レポート


ももいろクローバーZ、私立恵比寿中学、チームしゃちほこ、たこやきレインボー、ロッカジャポニカ、ばってん少女隊、ときめき♡宣伝部、はちみつロケット、3B junior、いぎなり東北産、桜エビ~ず、CROWN POP……「七色のスターダスト」から5年、レーベルの垣根を越えたスターダストプラネット所属アイドル全員で歌う「スタプラアンセム」、『We Are “STAR”』。
作詞作曲を担当したのは、いきものがかりの水野良樹、そしてサウンドプロデュースはいきものがかり、ポルノグラフィティ、広瀬香美、浜崎あゆみなどを手がけてきた本間昭光。まさに最強タッグである。

この日は1日かけて一部グループをのぞいてレコーディングとMV撮影が行われた。あちこちで発声練習するアイドルたち。スタジオに水野さんが到着すると一斉にご挨拶。勢いある自己紹介に「お、お願いします」と一瞬たじろぐも「こういうときってどうすれば……」と照れ笑いを浮かべる。そう、水野さんはこの日、レコーディングのディレクションを直々に行う。ワサワサとしていたスタジオが徐々に緊張感に包まれてきた。

本日のトップバッターは玉井詩織。水野さんにご挨拶して、ブースへ。実は玉井、直前に洋服にカフェラテをこぼしてしまうアクシデントに見舞われていた。「厄とシミは落としてきた!!」とポジティブに笑いながらいざレコーディングスタート。

歌い始めると「いいですよ、朝が始まった気になりました!」と水野さん、さっそく手応え。とはいえトップバッターということで、全ては手探りで進んでいく。真剣な表情の大人たちに「この静かな感じが怖くなってきました」と、ももクロの若大将。「これがグローバルスタンダードになるんで」「これが教科書といっても過言ではない!」と水野さんが言うと「絶対ミスですよこの順番……」と不安そうにつぶやく。

しかしそこは持ち前の適応力を発揮し、順調にレコーディングは進む。ここで本間さんもスタジオに到着。ライブでもお世話になっている所縁ある方の登場に玉井の表情は和らいだ。本間さんも「久しぶりに耳慣れた声が聞けてうれしいよ」と笑顔。

「じゃあ勢いでいっちゃいましょう!!」水野さんもギアチェンジ。「一回だけ仮歌さん聞いてもいいですか?」「やり直していいですか?」と、玉井も自ら求めて理想の音と声に近づいていく。「お客さんが手を出してる姿が見えるね……」、「手をつなごう」という歌詞を歌う玉井の声に、思わず水野さんがつぶやいた。

「初めまして高城れにです。よろしくお願いします。ちゃんとご挨拶するのは初めてですよね……」。玉井と入れ替わりで登場したのは高城れに。去り際に玉井がニヤニヤしながら高城に耳打ちする。「やばいよ締められるよ……」。それを聞いた高城が「やべええ」と恐怖の表情を浮かべる。「『高城ィィ、ちゃんと歌ぇぇ!!』って言われたらどうしよ~」とキャッキャする二人に水野さん「そんなキャラじゃない!!」。本間さんに「みんなポンポン言葉が出てきますね……」とこぼすと「4人揃うともっとすごいよ……」と、笑顔を浮かべる本間さんだった……。

「めっちゃ緊張して全部とんだかも」とブースで準備を終えた高城が本気の不安顔でつぶやく。「僕に怒りを感じたらそのティッシュ投げていいですよ」高城がブースに持って行ったのは、水野さんの顔がプリントされたティッシュボックス。水野さんのマネージャーさんが作ったという営業ツールである。元気よく「わかりました! 投げます!」と答える高城に「わかりましたって(笑)」と水野さん。果たしてブースに水野ティッシュが舞う事態は訪れるのか……。

玉井の録音を終え、仮歌からの変更がいくつか発生した。いわば「玉井スタンダード」に。ちょっとしたタイミングやアクセントの違いだが、仮歌でたくさん練習してきた分、なかなかすぐには適応できない。しかし高城はあきらめなかった。何度も何度も繰り返し、水野さんに「自分も仮歌録ったとき全然歌えなかったっす」と優しく励まされながら、最後は「最高です! きましたね~!!」、そして水野さん式最大の賛辞「ごちそうさまです」のお言葉をいただいた。リズミカルだった玉井の「手をつなごう」ともまた違う、高城のやさしい「手をつなごう」に水野さん、メロメロ。「オッケーです!」の言葉で高城パートは終了。ブースでダブルピースする高城。水野さんティッシュがブースを舞うことはなかった。

ここで百田夏菜子と佐々木彩夏が合流し、水野さんと記念撮影&動画撮影。やってきた百田に「本当にやばいから、怖いから水野さん」と耳打ちする高城。ニヤニヤしながら「いやマジで、あんな優しそうな人なのに」と百田。さらにスタッフが「高城さん、涙乾いた?」と煽ると「うん、大丈夫。涙も枯れはてた」と憔悴したように高城が言う。「なんなんだ! チームでなのか! チームでアレなのか!」と無実の罪を訴える水野さん。

そんなこんなでまたもや水野ティッシュをブースに持ち込み百田のレコーディングが始まった。さすがももクロのリーダー、ほぼほぼ完ぺきに仕上がっている。水野さんも「基本的に直すところないくらいよかったです!」と太鼓判。早い段階で「ごちそうさまです!」が飛び出すなど、この日百田は絶好調。「ただ歌詞だけ、間違わないで(笑)」と水野さん。スタジオ中がズッコケる。

「こんなこと言ったら失礼かもしれないけど……声めっちゃかわいいですね」「スタプラのリーダーの威圧感を感じますね」と、先ほどのお返しとばかりに煽る水野さん。「やめろー」と本気で照れる百田。歌いながらどうしてもはしってしまう難しい箇所をスタジオエンジニアさんからの助言を受け、見事突破する百田。「ちょっとそれ僕が言ったことにしてもらっていいですか?」と水野さん。「チームでアレなのか!」と訴えていた水野さんが、すっかり「チームでアレ」してくださっていた……。

さて、水野さん地獄のしごき(?)レコーディング、ラストを飾るのはあーりんこと佐々木彩夏。珍しく少し緊張した表情を浮かべながらブースに入る。ソロコンが近いこともあり、毎日ボイトレとリハーサルに追われている佐々木。その甲斐あってか、普段でも勘のいい佐々木が、さらに研ぎ澄まされている。レコーディング中も、水野さんに指摘される前に「あ、あそこは」と気づいているのはさすが。ただ二人とも、合間合間でのど飴を舐めながら会話しているため「だいぶひひとおもひまふ(だいぶいいと思います)」「はいじょうぶでふ(大丈夫です)」と、なかなかシュールではある。

「声に表情があって素敵ですね~」と水野さんが思わずもらすと「イエ~イ」とブースの中で喜ぶ佐々木。「すみませんなんか偉そうで、今自分で言ってそう思いました……」と謎の恐縮をする水野さん。「いやうれしいです。うれしいけど歌うの恥ずかしい……」と恥ずかしがる佐々木。最終的にお互い謝り合う二人。なかなかシュールではある。

しかし本当に佐々木の調子は素晴らしく、まさに「ももクロのアイドル」を地でいく、キュートでポップな歌いっぷりだった。特に水野さんをうならせたのは、それぞれの個性が爆発する「手をつなごう」。「ニュアンスはお任せします」と投げてからの、まさかそうくるか! のあーりん式「手をつなごう」には、「さすが」とうなだれ、絶句。「私、普段もセリフ多めなんで(笑)」とやっぱり照れる佐々木だった。

こうしてももクロのレコーディングは終了。最後に水野さんに感想を伺った。

「こうやって歌入れに実際立ち会わせてもらって、ディレクションもさせてもらえるってこともなかなかないので、皆さんのプロ意識というものにハッとさせられました。みんな真面目に練習をされてきて、当たり前といえば当たり前のことですけど、そういうことをちゃんと確実に積み重ねていらっしゃる姿というのをすごく感じて、しかもメンバー全員がそうだったのがすごいですよね。「私たち歌うまくないんですよ~」って茶化しますけど、実際はすごく練習されてるし、あと「現場の空気を良くしよう」っていう姿勢が常に垣間見えるんですよね。スタッフの方も含めていい雰囲気の中でものをつくっていこうとしている、それって彼女たちの人柄だなって思いました」

ももクロがレコーディングを終えると、たくさんの後輩アイドルたちがキラキラした目で話しかけてくる。桜エビ~ずやCROWN POPなど、普段関わることがあまりないグループとの交流を積極的に楽しむももクロ。スタジオ内に設置された自撮りブースで「ちょっとみんなでJKポーズしよ♡」と提案したのは百田。百田的には「JKポーズっておい!」とツッコんで欲しかったところを、後輩たちは「百田さん……かわいい……」とうっとり。最終的にただただ照れる、スタプラのリーダーであった。

文:西澤千央

写真:笹森健一・小坂茂雄(東京撮影分)


💕「We Are “STAR”」レコーディングオフショット💕

 

  

 

さく にコメントする コメントをキャンセル

20件のコメント

  1. 本番楽しみにしてます!番組で聞いた感じ、爽やかでとても良い歌でした!

    by ばん。
  2. りねこの写真がないから
    もう1回ね

    by のりちゃん
  3. AbemaTVお疲れ様でした(^^♪
    ソロもらった3人は
    夏菜子ちゃん、ひなたちゃん、そして花彩ちゃん!この2人に花彩ちゃんが並ぶなんてすごいよ!もっと東北産のオフショットほしいです(ㅅ˙³˙)♡

    by ゆいゆい#ももクロ、エビ中、東北産
  4. 新曲ありがとうございます!
    大好きなスタプラと大好きないきものがかりの水野くんのコラボはほんとに嬉しい!
    AbemaTVで聴いたけどほんとにいい曲でした!

    by きぃぽん
  5. レポートありがとうございます!しかも西澤さん!

    by ymr
  6. 写真載せるならちゃんと気を使ってバランスよく載せましょう。
    ファン心理は思っているよりずっとずっと繊細だと思いますよ。
    あと同じ写真が複数載っているの変ですね。

    by マッキー
  7. 重複写真がある辺りの貼り間違いだとは思いますが、各メンバー1枚は画像が欲しかったですね😢

    by あきたか
  8. あやかローラー販売してほしい!

    by たまのふ🌈💗
  9. いろんなグループでコラボしてよ!

    by たまのふ🌈💗
  10. よきレポートです
    みんなかわいいねー

    by 早速DLしました
  11. バランス気にせずあるだけ載せてくれた方が嬉しいに決まってる

    by えー
  12. 早速購入しましたが、とても良い曲です!早速エンリピしてます。

    by ぼーな
  13. 東北産メンバーの写真が殆どないです。
    バランスよくしてもらえんかしら?

    by 山ねずみ
  14. お疲れさまです!
    萌花さんのお写真掲載ありがとうございます♪

    但し、
    掲載されていない演者さんも多数お見受けします、
    こういった掲載は12グループもあるのですから、
    きちんと掲載しないとクレームや不信感の温床になりますよ。
    今後の改善に期待します。

    by しゅう
  15. スタプラならではの楽曲に全部なってるといいな~、盤にするのは難しいかな?アルバム位に曲増やしてもっと各チーム混成して欲しいですね(^^)

    by 年中麦茶
  16. これらは勿論CD発売しますよね~

    by ポチョ
  17. いいレポートでした。水野良樹の曲好きだからとっても嬉しいよ

    by カンナ
  18. 夏S楽しみですね~🤣

    by じごろう
  19. 播磨が最後♡

    by さくり
  20. もう冬Sもやっちゃいまっくす!!
    楽しみにしてます!

    by さく