AirFlex

こんにちは。
お仕事で兵庫に行ってきました。

懐かしい新神戸駅の看板。短い時間でしたが地元に帰れて嬉しかったです。

そして、「西郷どん」のポスターも解禁になりました。若干絵みたいに加工されていて味がありかっこ良いポスターになりました。

先週の5話では於一が初登場でした。5話は鹿児島のロケでしたが、昨年の秋に撮影したのですでに懐かしく感じました。
この頃の於一はまだ10代ですので、日焼けをして溌剌とした容姿です。

これからしばらく出演がありますが、於一から篤姫、御台所、最後は天璋院になります。
その都度メイクやお鬘やお着物も変わっていくので、ぜひ注目してみてください。

本編で賭けたお菓子。
なんとも美しく華やかでした。落雁のデザインは島津家の家紋の丸十です。美味しゅうございました。

島津斉彬公と。
テストなしで、本番で本当に取り組みをされた相撲のシーンは痺れました。側で見られて光栄でした。
引き続き、西郷どんをよろしくお願いします。

さて、本日はお知らせがあります。
三菱重工サーマルシステムズ株式会社の空調機「AirFlex」の新しいCMがオンエアになりました。

今回も空調鑑定士をやらせていただきました。
AirFlexは風が直接当たらないプレミアム空調で、暖房による乾燥がやわらぎます。
HPでメイキングムービーも見られますので、ぜひチェックしてみてください。

特別追儺豆まき

本日、成田山新勝寺の特別追儺豆まき式に大河ドラマ「西郷どん」のキャストとして参加いたしました。
成田山の豆まきは初めてでしたが、想像していたよりもはるかにたくさんの方が参加されていて凄い景色でした。
私は午後から西郷どん本編の撮影に戻らなくてはならず一回目だけの参加でしたが、貴重な経験をさせていただきました。
参加できて嬉しかったです!
皆様に於かれましても、幸福な一年になりますように。

せごどんキャストの皆さんと。
本編ではお会いしないので新鮮でした。
明日放送の西郷どん第5話から篤姫も登場します。
よろしくお願いします。

本日のお着物です。
春らしい色を選んでみました。赤の裃とも合うかなぁと。また大河の衣装と違って新鮮でした。

先日、雪組公演 『ひかりふる路 〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜/SUPER VOYAGER!』を観劇しました。
望海風斗様と真彩希帆様の大劇場のトップお披露目公演です。
だいもん様は長く観てきたので、やはりトップお披露目は感動しました。
真彩様との歌の旋律はそれはそれはもう美しかった…。
お芝居ではだいもん様が革命家ロベスピエールを演じられましたが、
希望と理想に燃えるロベスピエールが理想を追い求めて行くうちに次第に自分を見失い、仲間を失い、孤独になって行く様子が切なかったです。
理想を追い求めることと、現実でうまく折り合いをつけなくてはならないこと。
その間で人は揺れ動く生き物なのだと感じました。
今回特に心に残ったのは彩凪翔様が演じられたロラン夫人。
とても厳かで気品があって、普段男役の方なのにどうしてこんなに美しく女帝らしいのだろうと圧倒されました。
手の使い方、横顔の見せ方、佇まい、全てが美しく私もこれから役によって参考にさせていただこうと思いました。

ショーはお芝居の深い雰囲気と打って変わって、明るく華やかで心が躍りました。
だいもん様は二幕通して歌いまくりですが、相変わらずダンスも腰が深くて(!)かっこよかったです。
彩風咲奈様はとにかくお芝居、歌、ダンスどれをとっても素晴らしく、お芝居のときのワイルドさもショーの時のフレッシュな笑顔もどちらも素敵でした。
あーさ様やひとこ様の男と女の切り替えももちろん萌えるし、語り出すときりのない公演です。
組子の皆さんが輝いていて、私も頑張ろうと励みになりました。観られて良かったです。

第4回「北川ファミリーミーティング」イベントレポート

こんにちは。
遅くなりましたが、1/20(土)に開催した第4回「北川ファミリーミーティング」で司会を務めさせて頂いた私スタッフの志賀よりイベントレポートをアップさせて頂きます。

2013年12月に第1回を開催して、今回で早4回の開催となりました。
まずは本番前に打合せ。

今回のステージ装飾は前回同様、バルーンメッセンジャーさんにお願いして装飾しました。
両サイドのバルーンが螺旋状になっているのがポイントです。

さて、いよいよスタート。

初めて参加された方は、「え?事務所のスタッフが司会するの?」とがっかりされた方もいるかもしれませんが、スタッフの私が司会をすることによって、このイベントでしかみることができない北川景子を引き出そうという趣旨のファンイベントでございます。と言いながらも、約2年ぶりの開催ということで、私の司会っぷりは相変わらず噛み噛みだったわけで。

いつも冒頭で来場された方の色々な属性をお聞きするのですが、2年前と比較すると今回は女性の方の割合が増えたなぁという印象でした。ご夫婦やカップルで参加されている方も結構いらっしゃいましたね。

北は北海道から南は沖縄まで、さらには中国、台湾、香港など海外から遥々お越し頂いた方もいらっしゃりとてもありがたかったです。
お馴染みのファンの方はもちろんですが、初めてファンミに参加されたという方、さらには初めて北川景子に生で会ったという方が予想以上に多く、嬉しい限りです。

第1部と第2部の衣装がこちら。
ヘアスタイルもチェンジしました。

次のコーナーでは、2017年を振り返って、そして、2018年の抱負を、漢字一文字で表してもらいました。
2017年を振り返っての一文字。第1部では「迷」、第2部では「悔」。

続いて、今年2018年の抱負の一文字。第1部では「決」、第2部では「活」でした。
色紙には毎回好評の?北川画伯による干支の“犬”のイラスト入りです(イメージした犬種は秋田犬らしいです)。

「今年は一番ヤバい1年になる」と3回も繰り返すぐらい、今年はドラマや映画など仕事がたくさん入っているらしいので、乞うご期待ですね。

そして、北川が会場の皆さんから直接質問や要望に答えるというメインコーナー。
仕事や美容に関することから、芸能リポーターの方にも聞かれたことのない踏み込んだ話まで、たくさんの質問や要望を頂きました。
このコーナーの恒例として、途中から北川が客席におりて会場を練り歩きながら質問をお聞きしていくのですが、すぐ目の前にきた北川を見て目をキラキラさせて固まっちゃっている方や口がポカーンとなっている方、質問者に選ばれたのに緊張して声が震えてしまった方など、皆さんのリアルな反応を間近でみることができるのはスタッフとしてとても新鮮です。
英語でメッセージをくださった方に英語でお返事をしたり、宝塚のセリフの掛け合いを一緒にしたり、妊婦さんのお腹を触らせていただいたり、たまたま空いていた席に座って質問に答えたりと、アットホームな雰囲気で進行させていただきました。
また、自分の体重をさらっと暴露してしまったり、「なりたい顔ランキング1位に選ばれてどうですか?」の質問に「嬉しいに決まってるじゃん!」と素直に答えたり、このイベントでしか聞けないシーンもたくさんありましたね。
「緊張しない方法を教えてください」の質問には「私も緊張するタイプ。昨晩も一人で今日のイベントの練習をしていました」という意外な一面も。司会の私も、朝会場に向かう車の中でずっと早口言葉の練習をしてました。「炙りカルビ、炙りカルビ、炙りカルビ」だけは得意になりました。
それと、第1部、第2部ともにあの三軒家万智さんも降臨してましたね。

終盤のプレゼント抽選会では、色紙やロビーに飾っていたスタンドバナーなどのサイン入りグッズを抽選で会場の皆様にもプレゼントさせていただきました。北川は「私が書いた色紙をもらって嬉しいのか?」と毎回言いますが、ファンの方には喜んで頂けてるみたいなので、今後もプレゼントは続けたいと思います!

最後に、第1部、第2部それぞれ会場のみなさんと記念撮影。

終演後には、出口にてグッズを全て購入された方を対象に北川がお見送りをさせていただきました。興奮のあまり、北川本人に気付かず素通りしてしまう方や、お土産を受け取るのを忘れてしまう方も。

退場時、イベントに参加された方全員にお土産として、カフェラトリー特製のらっとりスプーンと2018年版の千社札シールをお渡しさせて頂きました(ちなみに、千社札シールは第1部と第2部でデザインが異なります)。

第2部終了後にはアルバイトスタッフのみなさんや、スタイリストさん、ヘアメイクさん、スターダストのスタッフと記念撮影。

その後、こっそりロビーにいって皆さんから頂いたお花と一緒に写真を撮らせていただきました。
お花をお贈り頂いた皆様、ありがとうございました。

最後に、楽屋で次回開催に向けて反省会を実施しました。
こんな雰囲気のファンイベントですので、もし興味を持たれた方は、次の機会にぜひ参加されてみてください。
今回のご意見やご感想、次回開催に関する要望などは、下記メールアドレス宛にSDPの志賀までどしどしお寄せください(汗)。
boostar@stardustpictures.co.jp

それではまた来年。

2/7(水)追記

皆さまより多数のご要望をいただきましたので、
イベント時に撮影した集合写真の大きいサイズのデータを掲載させていただきます。
ご希望の方は、以下のURLよりダウンロードをお願いいたします。

【第1部集合写真】
http://23.gigafile.nu/0214-cc5a9690f8b952d437e6877e068405f11
【第2部集合写真】
http://23.gigafile.nu/0214-b33130b2c5b93685c16a8622079b2c1b0

ご意見やご感想をお送り下さった皆さま、ありがとうございました。

GINGER、不滅の棘

こんにちは。
西郷どん、ご覧いただきありがとうございます!私はいただいた台本を読み泣いて、放送を見て泣いて、毎話感動しっぱなしです。
この一週間ほどは大河の撮影でびっしりだったのですが、先輩方とご一緒して改めて自分の未熟さを知りました。
今週は薙刀やお琴もあり追い込まれてもいたのですが、先輩方のお芝居に圧倒され意気消沈しつつも必死に食らいついていく毎日でした。
こんな経験、滅多にできないと思います。
1日1日、大切に取り組んでいきます。

改めて主演の鈴木さんの凄さも感じました。これを毎日ずっとやっていらっしゃるとは。
私も頑張ろう!

そして、雑誌「GINGER」発売中です。
初めてやらせていただきました。カメラマンは広告でもお世話になった伊藤さん。
ハウススタジオで自然光で撮影でした。
オフショット載せます。

ぜひ手に取ってみてください。

先日、宙組の愛月ひかる様主演の日本青年館ホール公演「不滅の棘」を観劇してきました。
お芝居と歌の融合が素晴らしい公演で、愛月様は超正統派のかっこ良いお芝居の中に今っぽい、スタイリッシュな軽さもあり素敵でした。
王道の男役さんのクラシカルな品を持った方で白いお衣装が恐ろしく似合っていました。
時折大空様の時代の宙組の香りがした気がして勝手に嬉しくなったりもして。
生え抜きの愛月様だから感じられることがたくさんありました。素敵でした。
よく考えてみると早霧せいな様がご退団されてからなかなか観られていなかった宝塚。
新しくなった青年館も初めてでした。
遥羽らら様も可憐で歌声が美しいし、澄輝さやと様も神戸人として注目せずにいられない。
宝塚っていいなと心底感じました。
幸せな1日でした。今年もあちこちでたくさん観ます。

第4回北川ファミリーミーティング

本日は恒例のファンイベント、「第4回 北川ファミリーミーティング」をパシフィコ横浜で開催しました。
開催すると決めた時は、果たしてどれほどの方が集まってくださるのか、そして会場は盛り上がるのか…などと色々不安はありましたが
今年もたくさんの方にご来場いただき、楽しい時間が過ごせました!

今回は第一部、第二部と二回に分けてやらせていただき、それぞれ約1000人の方々にお越しいただきました。かなり幅広い層の方々がいらっしゃいました。
遠方から駆けつけてくださった皆様、
今日初めてイベントに来てくださった皆様、
二部続けてきてくださった皆様、
来ようとしてくださった皆様。

本当にありがとうございました!

2013年にデビュー10周年を記念して初めてファンミーティングイベントを行って以来、毎年イベントか握手会をやってきました。
こうして一年に一度、何らかの形でファンの皆様とお会いできることは私にとっての喜びです。今日も皆様からたくさんのパワーをいだたきました。
毎年事務所スタッフと話し合って、会場選びや内容を試行錯誤していて、今年も一人でも多くの方にお会いできるようにとパシフィコ横浜になりました。
手作り感の強いゆるいイベントですが、いつも「楽しかったよ」と皆様に言っていただけることが嬉しいです。
また来年もやれるように頑張ります!
今年のイベントに関してのご意見ご感想はSDPの志賀までどしどしお寄せください…。
後日、志賀が今日のイベントのレポもこのdiaryに書いてくれるはずです。(笑)

たくさんのスタッフの皆様、事務所のスタッフのおかげで今日を無事終えられました。
皆さんありがとうございました。

藤下氏。もう藤下氏とも10年以上。なが〜!
いつも温かく所属を見守ってくれる、スターダストのドンです。

今日の衣装は、一部はこんな感じ。

二部はこれ。私服に近いのはこちらですね。

そしていただいたお花です。
ファンの皆様からのお花、ありがとうございました!

そして超特急もいつもありがとう!

これからの超特急も、コーイチも応援しているよ!
もちろん、ももクロと有安もね。
みんながそれぞれの道で頑張っているので、私も負けずに頑張ります。

そういえば今日、「探偵はBARにいる3」でアカデミー賞の助演女優賞をいただいたことも皆様にご報告できました。
ますます頑張ろう、そう思えた幸せな1日でした。

そして最後にお知らせですが、本日から「シード ワンデーピュアうるおいプラス乱視用」のCMが放送されています。
純国産の乱視用一日使い捨て乱視用ソフトコンタクトレンズです。
高い乱視矯正力と、瞳に優しい装着感がオススメです。
乱視かな?と感じる方はぜひ眼科でシード ワンデーピュアうるおいプラス乱視用をお求めください。

グラフィック撮影のオフショットと

ムービー撮影のオフショットです。

公式HPもぜひご覧くださいね。

大晦日

スタジオパークご覧いただき、ありがとうございます。生放送のトークだったので、今日も緊張しました!
今日の番組でもお話ししましたように、極度の心配性で緊張する性格なので仕事の前日はなかなか眠れません。
ワンクールのドラマだと3ヶ月半ほど眠れない日々が続くので、勝手にハードな日々を送ります。
今日トークしながら思い出しましたが、学生の頃も試験前は1ヶ月以上前からピリついて試験勉強を始めて、試験前夜は全く眠れませんでした。
人って、そんなに変わらないんだなと感じました。(笑)

今日は鈴木亮平さんのお話もたくさん聞けて新鮮でした。
鈴木さんは森田組の一員でもあり、同じ兵庫県出身ということでご縁を感じていた方です。
西郷どんでご一緒してお芝居にとてもストイックで、根が明るくポジティブな方だと知りました。
私も英会話を教えていただこう!

まだまだ先と思っていた大河ドラマ「西郷どん」も、いよいよ放送まであと一週間です。
1月7日夜8時から始まります。
ぜひご覧ください!

西郷どんと、篤姫です。
12月の海ロケはとても寒かったのでカイロたくさん貼りました。

さて、私は今日のスタジオパークをもって2017年の仕事納めをしました。
今年も大晦日までお仕事に恵まれ嬉しい一年でした。
大河の出演が決まって、撮影に参加でき、はじめての経験もたくさんできました。
いつかNHKの大河ドラマに出演できたらという夢がこのタイミングで実現してとても嬉しいです。
来年も篤姫役と共に走り抜けたいと思います。

来年の目標は「早寝と熟睡」です。
30代に入って体質にも変化があり、疲れやすかったり体調がなんだかすっきりしなかった今年、睡眠は大切だと切実に感じました。
布団に入ったらあれこれ反芻しないで熟睡しよう。これを目標に健康に気遣って頑張ります。

皆様にとって2018年が実り多き年になりますように。よいお年を!

Grace make デビュー

こんばんは。
本年も余日少なくなってまいりましたね。皆さまいかがお過ごしでしょうか。

私は今月に入ってから12月恒例の断捨離ということで、一年間使わなかったものや着なかったものなど整理しています。
気持ちよく新しい年を迎えたいと思います。

さて、本日はお知らせがあります。
SEED Eye coffret 1day UVの新しいCMが放送されています。
今回は新色、Grace make(グレースメイク)のCMです。
これまでブラウン系のベースメイク、リッチメイク、そしてブラック系のナチュラルメイクという3色の展開でしたが、今回からグレー系のグレースメイクが新登場です。
1dayタイプで清潔に、UVカットで目に優しくカラーコンタクトを楽しんでいただけます。
度を入れることもできますので、日常からさりげなくコンタクトも着替えてみてくださいね。

ムービーのオフショットと



スチールのオフショットです。

SEEDアイコフレのHPもぜひチェックしてみてください。

CITIZEN xC サクラピンク

こんばんは。

本日は皆さまにお知らせです。
CITIZEN xC(クロスシー)の新しいCM「サクラピンク」篇が放送されています。

今回は「前を向く人は、きっと、春に向かっている。」というコピーでした。
春といえば、進級や就職、新しい人生の始まりという印象があります。
頑張っている人はいつでも春が訪れる、新しいステージに進んでいける、春に向かっている。そんな意味の込められた、素敵なコピーだと思います。

クロスシーはいつも、悩んだり迷ったりしながらも前に進もうと頑張っている女性を応援しています。
広告の映像も春らしい明るい気持ちになれるもので、キャッチコピーのメッセージ含め多くの方に共感していただける仕上がりです。

商品は引き続き、クロスシーのサクラピンクです。CITIZEN独自の技術で実現した、ピンクゴールドでもない、イエローゴールドでもない、肌馴染みの良いサクラピンク。
ぜひ店頭でお試しください。

こちらがスチールのオフショットと

ムービーの時の写真です。

クロスシーの公式ホームページでスチールやメイキングムービーが見られますのでぜひチェックしてみてください。

余談ですが、先日イモトさんと映画「火花」見てきました。
命を燃やして、身を削って、全力で漫才に打ち込む徳永に、菅田さんにヒリヒリしました。
自分と重ねて涙する場面も多々ありました。
隣のイモトさんもやはり泣いてました。(笑)

私は関西出身で新喜劇を見て育ったので、笑いや漫才が大好きです。
漫才って、すごい。
人を笑わせるってすごい。
声を出してお腹を抱えて笑えるっていいことですよね。

明日からも自分の置かれた環境に感謝して、初心を忘れずに頑張ろう、苦しくても生きていたら前に進めるものだと心から思える作品でした。
とても素晴らしい映画でした。

六本木ヒルズのツリーを見つけて写真を撮りました。
いつも写真を撮り忘れるので久々に。
南極ファイト!