響 -HIBIKI-

こんにちは。

本日発表になりましたが、9/14公開の映画
『響 -HIBIKI-』に出演する事になりました。
主演は欅坂46・平手友梨奈さん。
監督は『君の膵臓をたべたい』に続き、月川翔監督です。
お楽しみに。

最近の北川は花粉症が辛そうですが、とある作品の撮影中です。

土曜スタジオパークin鹿児島

「土曜スタジオパークin鹿児島」ご覧いただきありがとうございます!
主演の鈴木亮平さんと出演致しました。

鹿児島市民文化ホールから生放送でした。
久々の亮平くんは相変わらず大きかったです。
遠くからでも一目でわかる大きさ。西郷さんすごいです。
二人でスタジオパークに出るのは大晦日に続いて二度目ですが、今回はさらに本編や役作りについて掘り下げたお話が出来ました。
鹿児島の皆様の前でトークができ、皆様の笑顔が見られて嬉しかったです。
会場の皆様と。

収録の後、帰りに鹿児島市の西郷どん大河ドラマ館に寄りました。

出演者の皆様のサインがあったので、私も。

こちらの大河ドラマ館では大河ドラマの西郷家や大久保家やセットが再現されていたり、撮影で使われた小道具が展示されていたり見所がたくさんありました。
お着物にもまた出会えました。

等身大パネルと撮影。(2度目)

その後仙巌園にも立ち寄りました。
仙巌園に入った瞬間に小雨が降ったので、ここまできたらもう偶然ではない、歓迎の雨だと思うことにしました!

島津家の家紋と記念撮影。
丸十を見るとすぐに反応してしまいます。

昨年撮影した御前相撲のシーンがすでにとても懐かしい。
ここは土俵があったところです。

桜島がこの日もとても綺麗でした。

恒例のさつま揚げ(揚げたて)をいただき

両棒餅

Cangoxinaカステラもいただきました。

最後はこれまた恒例の空港での山形屋の焼きそば。鹿児島は食べ物が美味しいのでたくさん食べなくちゃいけないんですね。

空港でたくさんお土産も買い満喫した鹿児島でした。あいがとさげもした!

そして最後にお知らせが。
アサヒスーパードライの新しいCMが放送されています。さらに泡持ちが良くなったスーパードライの辛口の旨さを堪能してください!

おまけ。

鶴瓶の家族に乾杯 in 指宿

「鶴瓶の家族に乾杯」をご覧いただきありがとうございます。
私は篤姫のゆかりの地、指宿市に行ってきました。昨年の秋以来、2度目の指宿でした。

前回は篤姫を演じるための勉強の旅でしたが、今回はぶっつけ本番のロケ。
突然訪ねて突然お話など伺うのは不躾ではないかと心配でしたが
お会いする方々に温かく歓迎していただき、お家に上がらせていただいたり、手作りのお菓子などいろいろご馳走になりながら地元の方と交流を持てました。

「薩摩おごじょ」についてや、指宿の良いところ、素敵なご家族のエピソードもたくさんお聞きし思い出深い旅になりました。
ご協力くださった皆様、指宿市の皆様、ありがとうございました!初めて会うのにたくさんお話しできて嬉しかったです。

ずっと気になっていた指宿市の西郷どん館にも行けました。

どーん!
かなり大きな建物です。
西郷隆盛さんの資料や、大河ドラマ西郷どんで使われた衣装や小道具の展示などなど見所たくさんでした。

等身大のキャストの皆様と写真が撮れるコーナーもあり

自分とも撮影しました。(笑)

天気予報では雪と言われていたほど寒い日でしたが、指宿市の皆様の笑顔で心温まる1日でした。
篤姫はこんなに素敵なところで育ったのですね。改めて感じる旅でした。

スタジオにて。

ご覧いただきありがとうございました!

最近の私は「西郷どん」の撮影が一旦落ち着き、新しい作品の衣装合わせを済ませました。まもなくクランクインです。
ずっと大河の世界にいて、久々の現代劇なので不思議な気分です。今後また篤姫の出番があった時のために、心は大河に残しつつも…
しっかり演じ分けられるよう頑張ります。

あ、今月はスタジオパークでまた鹿児島いきます!楽しみです。

こちらは家族に乾杯のロケの前日、いただいたお肉です。珍しい昆布の出汁のしゃぶしゃぶでした。信じられないほど美味しかったです。
TAKETORAのラーメンの写真撮りたかったなぁという心残り。見た目も美しく、鰹節と温泉卵と納豆が絶妙でした。ああ、また食べたい!

本日夜

こんにちは。

本日夜7:30~NHK『鶴瓶の家族に乾杯』が放送されます。
篤姫ゆかりの地、鹿児島県指宿市に行ってきました。
初めてのぶっつけ本番ロケです。
ぜひご覧ください。

こんにちは。東京は満開の桜です。
皆さまいかがお過ごしですか。

先日は西郷どん12話をご覧いただきありがとうございます。とうとうお輿入れが決まり、お父上から輿入れの本当の目的が告げられました。
家定様にお世継ぎが望めないということは篤姫にとって衝撃の事実だったと思います。
薩摩の姫としてお役目を背負って生きていた篤姫でもすぐには受け止めきれないことだったとは思いますが、「お父上のためなら喜んで不幸になります」と言い切る強さと健気さに台本を読んだ時から涙、涙でした。

その後、お輿入れ前の不慮の地震。
「一緒に逃げよう」と言ってくれる人が私にはいるのだと思えたことが篤姫を決心させたのだと思います。同じ薩摩から出てきて、お殿様のために働く同志として心が通い合ったシーンになりました。
鈴木さんとは打ち合わせなどは細かくしなかったのですが、理屈ではなく心で通い合ったお芝居ができました。
中園先生からたくさん素敵なシーンをいただき幸せでした。ありがとうございました。

すっかり江戸の姫らしくなった姿。
お化粧も変わりましたし、お着物も華やかに。
毎回シーンごとに衣装部さんと相談してお着物を決めていきました。薩摩頃よりさらに洗練された帯やお着物になりました。
薩摩弁は本格的に抜けてきてしまいました。難しくて半べそで練習したのも懐かしい思い出です。常に役者の気持ちを一番に考えながら指導してくださる迫田先生、田上先生のおかげで薩摩弁をマスター(?)できました。

迫どんと。
迫どんが篤姫っぽく吹き込んでくださった方言テープを聞いて薩摩弁を練習する作業がなくなり寂しいです。
また今後ポロっと出るかもしれませんので、これからも注目してください!

本日は雑誌のお知らせがあります。
表紙をやらせていただきましたMAQUIAが発売中です。

久々に現代のメイクをしたような。
ヘアメイクは3パターン変えてみました。

withも明日発売されます。

こちらはかっこいいお仕事服というテーマです。桜の表紙がお気に入りです。

珍しく赤いリップにもチャレンジしました。
ぜひご覧ください!

花組さんの『ポーの一族』を観たときの写真です。原作を全て読み予習して挑みました。
私が観たのは本当に生身の人間だったのだろうかと、観終わった後に夢か現実かわからなくなるほど美しい舞台でした。
みりお様・カレー様のエドガー・アランの尊さと、とにかくゆき様シーラの美しさ!
ゆき様が異次元過ぎて細過ぎて美しくて…ため息でした。ちなつ様も素晴らしい色気。
舞台装置もバラがたくさんで夢の世界でした。
ポーの一族を舞台で再現できるなんて…宝塚って素晴らしい。

篤姫

10話ご覧いただきありがとうございます。

10話は幾島さんの登場回でした。
教育係の幾島は、御台所になるために必要なことを篤姫に指南するお役目ということで、この話はたくさんの特訓シーンがありました。
わたしはこの回のためにお琴や薙刀を昨年からコツコツと練習していました。
どっちが難しいですか?とよく取材などで聞いていただきましたが、どっちも難しかったです!(笑)

そして、幾島役の南野陽子さんとは同じ兵庫県出身。鈴木さんも兵庫県。こんなに集まるのも珍しいです。
ナンノさんは兵庫県民の誇りですからお会いするのはドキドキでした。が、とても大らかで気さくな方でたくさんお話ししてくださり嬉しかったです。
一緒にお写真も撮っていただきました。とっても可愛くてピカピカ輝くナンノさん。そして全然変わらないナンノさん。凄いです。

西郷さんとも良いシーンがありました。
あの海のシーンは昨年撮影したのですでに懐かしい気持ちになりました。

これから篤姫はだんだん訛りが抜けて、姫らしくなっていく予定です。
お楽しみに。

そして会うたび美しい先輩方と。

今年初の戦士。

5人揃うのがなかなか難しかった今年、やっと揃えました。
動きすぎて自撮りがなかなかうまくいかない私たち。同年代の女性5人がずっと仲良いって凄いなと改めて思った夜でした。
貴重な仲間です。みんなありがとう。

昨日のこと

あさイチに出演しました。
あさイチは初めてでしたが、有働さん、イノッチさんと楽しくあっという間の時間でした。
番組内では西郷どんの鈴木亮平さん、泉ピン子さんからサプライズでコメントいただき、嬉しかったです。

そしてお昼からはアカデミー賞の授賞式でした。「探偵はBARにいる3」で助演女優賞をいただきました。
探偵はBARにいる3を観てくださった皆様、ありがとうございます!
素晴らしい脚本・役に出会い、吉田監督に撮っていただけて幸せでした。

私にとっては初めてのアカデミー賞でした。
華やかな会場の雰囲気に圧倒されましたが、あの場に参加でき、若い頃から一緒に頑張ってきた同業の仲間たちにも会えて嬉しかったです。
まだまだ頑張りたいと心から思いました。
この賞を励みに、今日からまた精進していきます。
いつも応援してくださっている皆様、この度は本当にありがとうございました。

くちびる、もっと、わがままに

こんにちは。
2月ももうすぐ終わりですね。皆様いかがお過ごしでしょうか。
私はオリンピックに感動しきりで、アスリートの皆様からたくさんの勇気をいただきました。

西郷どんもご覧いただきありがとうございます。

7話の於一が斉彬様の養女となるシーンは鹿児島の仙巌園の謁見之間で撮影しました。
美術さんの力で飾られて、アフタヌーンティーにカステラに、斉彬様らしいお部屋でした。
斉彬様に勧められて椅子に座るのも、カステラをいただくのも台本にはなく、現場でその日にお芝居の流れで生まれたものでした。
実は7話のシーンがクランクインでしたが、また謙さんとご一緒でき幸せなインでした。
風が強くて鼻が無性にむずむずして火山灰を感じた気がしますが、それさえも良い思い出です。

8話の西郷とのシーンは静岡の海で撮影しました。

5話では遠くから相撲を観ていたので、8話でようやくきちんと西郷さんと会話ができました。
30両のことがオンエアでは胸に突き刺さり、篤姫のかんざしっていくらくらいなんだろう。と思いましたが
あの時の篤姫には知る由もなかった…です。

「西郷、共にお殿様のために尽くそうぞ」というのが台本をいただいた時から早く言いたい!と思っていた大好きな台詞でした。
素敵な台詞をいただいて嬉しいです。

さて、本日は皆様にお知らせです。
新しく放送予定のESPRIQUEのCM「くちびる、もっと、わがままに」篇が公式HPで公開されました。
この度は久保田利伸さんがCMソングを書き下ろしてくださいました。心踊る春らしい曲で、女性への応援ソングだそうです。
私も聞いて自然と気持ちが上がりました。
今回はクリーミータッチな潤い続く、落ちにくいリキッドルージュのCMです。
輪郭までキレイに簡単に仕上げることができますし、発色が良いのでおすすめです。
TVのオンエアはもう少し先になりますが、楽しみにしていてくださいね。

スチールのオフショットと

ムービーのオフショットです。

公式HPのメイクスタイルも更新されました。
PEACH CRUSHと

NOUGAT BEIGEです。

使用アイテムなどぜひ参考にしてみてください。

こちらは今の私のスマホの待ち受け写真。
先日お会いした美しい先輩方です。アサヒのお仕事のたびにお会いできて本当に嬉しいです。

そして最後に、最近会ったイモトアヤコちゃん。

遅ればせながらお誕生日と登頂のお祝いを。
ヴィンソン・マシフ登頂、感動しました。
成し遂げたことがすごすぎて、番組をみた後に会ったのでちょっと緊張しました。
白洲美加と南極のギャップがすごかったです。
よく考えたら今年初めて会ったお友達でした。
今年もよろしくお願いします。

AirFlex

こんにちは。
お仕事で兵庫に行ってきました。

懐かしい新神戸駅の看板。短い時間でしたが地元に帰れて嬉しかったです。

そして、「西郷どん」のポスターも解禁になりました。若干絵みたいに加工されていて味がありかっこ良いポスターになりました。

先週の5話では於一が初登場でした。5話は鹿児島のロケでしたが、昨年の秋に撮影したのですでに懐かしく感じました。
この頃の於一はまだ10代ですので、日焼けをして溌剌とした容姿です。

これからしばらく出演がありますが、於一から篤姫、御台所、最後は天璋院になります。
その都度メイクやお鬘やお着物も変わっていくので、ぜひ注目してみてください。

本編で賭けたお菓子。
なんとも美しく華やかでした。落雁のデザインは島津家の家紋の丸十です。美味しゅうございました。

島津斉彬公と。
テストなしで、本番で本当に取り組みをされた相撲のシーンは痺れました。側で見られて光栄でした。
引き続き、西郷どんをよろしくお願いします。

さて、本日はお知らせがあります。
三菱重工サーマルシステムズ株式会社の空調機「AirFlex」の新しいCMがオンエアになりました。

今回も空調鑑定士をやらせていただきました。
AirFlexは風が直接当たらないプレミアム空調で、暖房による乾燥がやわらぎます。
HPでメイキングムービーも見られますので、ぜひチェックしてみてください。