サンカラホテル

屋久島では
sankarahotel&spaYakushima
に宿泊しました。

 

とても素敵なホテルだったの。

屋久杉を見に行く人達の事を考えてのサービスが
細やかで
そうそう、それが欲しかった!と思う事があったり
このホテルを選んで良かった。

 

一番素晴らしいと思ったのは
11時間半屋久島を歩いて疲れ切ってホテルに戻ったら
部屋の浴槽にお湯を溜めておいてくれてたこと。
これ、凄い破壊力でしたよ。
8時間くらい雨の中にいて、全身びっしょり。
寒いし足痛いし
フラフラになってるところに
ホテルスタッフさん「お湯溜めてありますからゆっくり入って下さい(笑顔)」
もう、嬉ししぎて叫んでました。
部屋に入って直ぐお風呂に入れる幸せ。

 

あ”〜極楽〜極楽〜
ってやつです。

 

お風呂に入ったら元気になったので

 

そのあとホテルの中にあるフレンチ食べに行っちゃいました。
友達数人は挫折して部屋から出て来なかったけど。。。

img_4001

あと、ここのホテル、

 

パンがね、凄く美味しかったです。

 

屋久杉行く前に朝御飯としてパンを渡してくれたんですが
これがまた全部おいしい&沢山入れてくれてる&
一つ一つが丁度良いサイズ感だから
トレッキングの休憩にちょこっと口にするのに最適。
それと、水に拘っている。
ミネラルウォーターリストがあって、

 

珍しいミネラルウォーターもあったり、

ホテルオリジナルの水も用意してあったり、
アクアマエストロ的にはテンションアップでした。
img_4003
屋久杉トレッキング目的で宿泊される方は
お酒を控える人が多いので
食事に合う美味しいミネラルウォーターを沢山揃えているんだって。
炭酸入りのミネラルウォーターだと
ちょっとシャンパン気分で飲めるんですよね。
ホテルオリジナルの炭酸水がとても美味しかったです。

 

 

 

最後に一枚。
img_3998
こだま。見えます?
これが本物かどうかは・・・ふふふ・・・

 

 

 

水の屋久島

屋久島に行って来ました。

img_3999

 

樹齢7000年とも言われている屋久杉を見る事と、
苔で覆われている屋久島の世界観を感じたくて
思い切って来てみました。

想像以上の自然。
そして思ってもいなかった
水の島という印象。

往復22km、11時間半のトレッキング&山登りだったのですが
至る所に水が流れていてずっと水を感じながら歩いていました。

その水がまた澄み渡っていてとにかく神秘的な雰囲気を高めてくれます。

img_4002
日の出から日の入りの間で
行って帰って来なくてはいけないので
どんどんサクサク黙々と歩かなければ間に合わなくて
写真撮る余裕がほとんどなかったのが残念。。。

8時間くらいはほぼ土砂降りの雨だったし。。。

私たちのグループは一番最初に出て一番最後に帰って来たの。。。
どうして?すっごい頑張って歩いていたのだけれど
皆さんどうしてそんなに早く歩けるの?
休憩もゆっくりしてないし。。。
未だに不思議。。。

 
今回大活躍だった子をご紹介
img_3996

MERRELLのトレッキングシューズ。
レインコートとか色々レンタルしたのだけれど

靴だけはちゃんとして行こうと思って
買った子。
ずっごい優秀なの。
撥水加工で水の中をばしゃばしゃ歩いても全く水が浸透することもなく、
足もがっつり守ってくれて、

歩きながらずっと感動してました 笑

メレル凄い!って

 

img_3997

そして、

ただいま

ふくらはぎは激しい筋肉痛。。。

 

雪まろげ

昨日は高畑淳子さん主演の舞台
「雪まろげ」を観てきました。

ONEOR8の田村孝裕さん脚本・演出という事もあって
期待感満載で行って来ました。

img_3606

勿論期待を裏切る事なく、
最初から最後まで笑いあり、舞踊あり、歌あり、涙ありで
満足感たっぷりでした。

全体的なテンポもそうだけど
絶妙なセリフ回しが気持ちよくて気持ちよくて。

以前、

劇団青年座創立50周年記念公演「空」に高畑淳子さんが

主演されていた時
高畑さんのお芝居が素晴らしすぎて、

背中から出る哀愁に抱きしめたくなる衝動にかられ、
涙が止まらなくなり、

終演後もしばらくロビーで放心状態になり、動けなくなったくらい
心にグサグサ刺さった事がありました。

今回も背中で語るようなシーンがあって、あの時の感動がまた甦って来ました。

凄いな〜

 

しみじみ。

あんな風に背中でお芝居出来るようになりたい。

良い作品を観ると自分のエネルギーにもなります。

明日も観劇。

 

Chiyono Anne

昨日はランジェリーブランド

「Chiyono Anne」

のオーダー受注会に行って来ました。

img_3251

デザイナーの千代乃さん。

本人も美人な上に

作ってるものも繊細で美しいなんて。

シルクなので肌触りも優しい。

そしてフルオーダーが出来るのがとても理想的。

なかなかないんですよね。

ちょっとづつアイテムを増やしていきたいなと思っています。

このゴールドのガウン素敵だった!

 

泳ぐ。

たま〜にプールに泳ぎに行きます。

img_2823
と、言っても息継ぎが苦手なので25メートル泳げるのは
背泳ぎだけ。。。
クロールは頑張ったら一回泳げるかな・・・?
な程度、、、
何故かこの日はスイッチが入って
平泳ぎの練習をしまくってました。

な、なにかコツを掴めたかも。。

今まではどんどん沈んでいってたんですよね。。。
ちょっと沈みづらくなってちょっと前に進めるようになった。嬉

次に行った時には

もっと進化出来るかな。。。

 

 

そうそう、姪っ子ちゃんですが、
ファイナルまでは残ることが出来ませんでした。
厳しい世界、そう簡単にはいかないと思っていたで
仕方がないです。
本人は一日中落ち込んで落ち込みまくったら
落ち込むことに飽きてしまったらしく、
そんなことしてるくらいだったら
楽しく過ごす。
と思い直し、
元気に次の目標に向かって頑張っています。

なんかね、そんな姿を見て私も元気を貰い、
更に初心を思い出したりなんかしてました。
私もこうだったのかな〜とか。

まだ11歳の心の中は色々な思いが渦巻いていたと思います。
こういう経験をしていってこれから
どう成長していくのか
楽しみ。