ニースで美味しかったレストラン

ニースで美味しかったレストラン。

1軒目は
La Merenda(ラ・メランダ)
IMG_1571
ガイドさんオススメ、ニース料理が食べられるレストラン。
元々ミシュラン星付きレストランのサンタクレールでメインシェフをしてた
方が作ったお店。
高級店の時は、家族も気軽に食べる事が出来ず、お客さんの顔を見ることも

出来ないことが嫌で今の小さなお店を構えたそうです。

 

それと、このお店の特徴の一つとして、
電話がない。

なので、予約が出来ない。

予約をしたければお店に直接行って予約を取るしかないという
なんとも強気なお店。
そんなことを聞いていたので態度が悪いのかと思ったらそんなことは

全くなく、そしてたまたま席が空いていて入れた!
丁度良い時間に行ったみたいで、直ぐにお店は一杯になって、
他のお客さんは相席で座ってたり、断られてた方もいたので
たまたまだったみたいです。
人気店でいつも一杯とガイドさんが言ってました。

 

店内は20人くらい入れるかな?
見て。この密集感
IMG_1559

めちゃくちゃ近いでしょ。

IMG_1561

隣の方と「ボンジュール」と挨拶を交わして座ってとても
アットホームな感じです。
お店の方も優しくて、メニューはフランス語で書いてありましたが、
英語でざっとメニューを説明してくれたので
問題なく注文出来ました。

 

ニースの名物料理ズッキーニの花のフリッター
IMG_1562
バジルソースのパスタ
IMG_1567
ラタトゥイユ
IMG_1568
この3つはどうしても食べたかったので大満足。
ラタトゥイユはない時もあるみたいです。

 

 

2軒目は
Le Koudou(クードゥー)

IMG_1700

ここは宿泊してたホテルから徒歩3分だったので
連日通いました。
いや、近かったからじゃなく、美味しかったから通いました。
ニースで食べたレストランで一番好きなレストランです。

お店のスタッフさんは
女性の方はちょっと冷たい感じがしましたが、
男性の方はとても優しくて気配りが出来る方が多かったので
気分が悪くなることもなく、普通に良い感じ。

料理は何を食べても美味しかったです。
まず感動したのは
バター
高級ホテルやレストラン用に特別に作られているバターらしく、
パリでも普通に売ってるものではないそうです。
あまりに美味しくて検索したら書いてありました。

しかもそんな貴重なバターが

ネットで買えるんです。
日本に帰る前にネット注文しちゃいました。

IMG_1676

小ぶりの生牡蠣
IMG_1812

イカのフリッター

IMG_1682

魚介のパスタ

IMG_1838

そしてこれも嬉しかった料理
オニオングラタンスープ。

フランスはあまり熱々の料理が少ないイメージが
あって、熱々なものがちょっと恋しくなるところに
見つけました。
超熱々で出してくれて味も美味しくて最高。

IMG_1839

ニースに来たら毎日通いたいお店です。

続く

サン・ポール・ド・ヴァンス

エズ村の後には車で45分のサン・ポール・ド・ヴァンスへ。
車で走っていると遠くに美しい街並みが見えてきます。
コート・ダジュールにある中世の街の中で

特に美しいと言われている村だそうです。

IMG_1326

エズ村でゆっくりし過ぎて(4時間くらいいたかな?)
あまり時間がなかったので
サクッと散策。
入り口の前には
オランジーナのCMでおなじみのカフェがあって賑わっています。
IMG_1311

これが入り口
IMG_1314
IMG_1312

ここはエズ村より
アートギャラリーが多く、洗練された現代アートの集合地帯でした。
ニースで宿泊した
ホテルにはここで見た作品が沢山置いてありました。
IMG_1737
IMG_1736
ホテルのレストランにいた子。
ほんと、ついついやってしまう。。。
心残りは、同じ髪型にして撮れば良かったこと…
IMG_2643

 

 

賑わう通りから少し道をそれると
中世の世界にタイムスリップしたような風景が広がります。

IMG_2637
人が住んでいるんでしょうか?
アパートらしいところに入ってみたのですが
人の気配は感じず、、、
IMG_2638
上まで上がって行きたかったのに、誰も付いて来てくれず、、、
怖いって、、、とにかくひっそり薄暗いので
何か別のものに遭遇するんじゃないかと感じさせるものだったらしいです。。。

 

それだけ深い深い時の流れが積み重なっている静けさと空気感。

 

ここは30分くらいの観光でした。もう少し時間があったら
良かったかな。

 

 

夕食は
ニースに戻って、シーフードで有名なレストラン
「Cafe de Turin」へ。
IMG_1362
ここは、、、正直オススメしません。。。

IMG_1337

確かに新鮮で美味しかったのですが、
まず、とても広いレストランでお客さんでごった返してるのに

スタッフの数が足りないみたいで
全然注文を取りに来てくれない。
せめてドリンクだけでも持ってきてくれたら飲みながら待てるのに
それも来てくれない。
ドリンク注文だけで20分来なかったです。。。
アジア人だからかな?と思ったのですが、どうやらそうじゃなく、
白人さんにも同じ対応をしていたので
関係ないみたいです。
お腹ペコペコな私にはちょっと辛かった。。。

次の日に、もっと美味しくてもっと対応が素敵なレストランを見つけて
しまったので行くならそちらへ。

続く。

 

 

南フランス

先日久しぶりの長旅、ニース&モナコ&パリに行って来ました。

南フランスは初めてだったので行く前に色々調べてみたのですが、
情報がとても少なく、結局行ってから自分の目で見て発見することが多かったので
私が体験したことは書いておこうかなと思います。

金額などもうる覚えだったり分からなかったりバラバラですが、、、参考になれば。
まずはニース。
お友達から、ニースは買い物をするところもないし1日で飽きるよと聞いていましたが
私は全くそんなことはなく、3日間の滞在では全然遊びきれませんでした。
現地でお願いした日本人ガイドさん曰く、

ニースの醍醐味は”海”なので
のんびりバカンスをしたい方には最高な場所だそうです。
ガツガツ観光というより、ゆっくりした時間の流れで

リフレッシュするという感じです。
1日目はエズ村と、
サン・ポール・ド・ヴァンスという小さな村に行き、
夜はシーフードが有名なレストランに行きました。

エズ村への行き方は

・電車で15分、降りたところから暑い中徒歩45分!も歩くか、バスに乗る

・ニースからタクシー(1万円超え)

・ニースからバスに乗る(30分くらい。1.3€!安い)

・レンタカー(マニュアル車がほとんど)

・現地ツアー

バスが一番良いかなと思っていたのですが
初日だし色々情報聞きたかったのと、他の村にも行きたかったので
Traveloco(トラベルコ)というサイトを利用して
現地に住んでいらっしゃる日本人の方にガイドをお願いしました。
彼女はタクシードライバーの免許を持っていてカナダで働いていたこともある方。
トラベルコは個人でのお願いなので金額交渉も出来て、ツアー会社に頼むより
安くて融通がきいて便利でしたよ。

IMG_1221
エズ村の全体図はこんな感じ。

南フランスにはこのような小さな村が沢山あって、

その中で「美しい村」に認定されているのが150以上あるそうです。
そんな事を聞いていたので、勝手に、村から村はとても近いのかと思ってたのですが
そんな事なかったです。。。

行きたかった村は一つは車で45分、もう一つは1時間半。。。

 

あ〜それなら車で10分ですよ。ぐらいの距離だと思ってました。。。

 

結局行った村は1時間くらいあれば充分回れるのですが、ランチしたりゆっくり散策してたら
一つの村で軽く半日はかかってしまいます。

 

エズ村の入り口付近にはラベンダーが摘みたてかと思うほど
新鮮でナチュラルな香りが漂ってました。

IMG_1220

IMG_1229IMG_1223

絵描きさんのお店や工芸品のお店等々、職人さんの村って感じでした。

IMG_2789
ガラスでニースの海などをテーマに作品を
作っている女性アーティストのお店。
海外に行くと、ほとんど必ず絵を買います。
絵心はないので単純に気に入ったものを。
ここでも一枚買いました。

IMG_2786
至る所に水飲み場があって、フライパンで水を汲んでる人とかも
いました。ここの方達の生活を垣間見た感じで微笑ましかったです。

 

L’Herminette Ezasque(レルミネット・エザスク)という
お店はエズ村で最古のお店らしいです。

IMG_1308
2015年のテロ以降日本人観光客がほとんど来なくなった
らしく、お店のおじいちゃんに珍しがってました。

 

ランチはミシュランガイド1つ星の
Chateau Eza(シャトーエザ)
IMG_1219

IMG_2787

IMG_2790

IMG_1281
IMG_1285
IMG_1288
IMG_1292

食後はテラスに移動して
エスプレッソ。
IMG_2780
IMG_2788
エスプレッソは苦過ぎて普段飲まないのですが
カッコつけて頼んだら、、、
これがとても美味しかったの。苦さと甘さがバランスよくて
ぎゅっと旨味が凝縮されていました。

 

高台の城跡にはエズの熱帯植物園があって6€で入場できます。
正直、植物園はサボテンだらけで特に感想も感動もなく、、、
IMG_2784

上まで登ると(植物園は小さいので上までも2、3分くらいです)
IMG_2783
地中海の絶景

 

ジャン・フィリップ・リチャードというアーティストの
作品が所々にあり、
なんだろね、ついつい同じ格好をしてみたくなる単細胞。。。IMG_2782-2

 

 

 

 

続く。

結婚パーティー

同じ事務所の川久保拓司君と小林美幸ちゃんの結婚パーティーに行って来ました。
それぞれ別々に前から知っている二人が
結婚なんてびっくりだったけれど
ツーショットで見ると
うん。
美男美女カップル。

とてもお似合いのお二人でした。

IMG_1140

図々しく真ん中に入れて撮って貰っちゃいました。

あくまで普通に

あくまで普通に第2弾。
これが私の普通です。

という風に危険を冒して猛獣と写真を撮る。

IMG_0808

⚠︎良い子は真似しないで下さい。