ありがとうございました。

まぶしい冬の青空に、頬を刺すような冷たい空気。クリスマスも過ぎてあっという間に年の瀬ですがいかがお過ごしでしょうか。

先日のNHK連続テレビ小説「まんぷく」をご覧下さった皆さま、ありがとうございました!
谷村美代子は東京の大衆食堂「やまね」で登場しましたね。
美代子は明るいはずの青春時代が戦争の真っ只中で、戦争に大切なものを奪われたであろう若者のひとり。それに日本は終戦後も飢餓や栄養失調に苦しめられていたのですね。とにかく生きる事、に一生懸命な時代だったと思います。
彼女の背景は観てくださった皆さまのご想像にお任せいたしますが、「まんぷく」の台本をいただいてそんな時代背景について考えさせられました。この作品に参加させていただけた事を本当に嬉しく思っています。
福ちゃんたちがこれからどのように逆境に立ち向かい、困難を乗り越えていくのか、、、!いち視聴者としてドキドキしながら観ています。これからも楽しみですね!

こうして、今年もたくさんの作品と出会う事ができました。お世話になった皆様、作品をご覧下さった皆様、心より御礼申し上げます。本当にありがとうございました。
今年一年を振り返ってみると、新しい環境に飛び込んでみたり、新しい勉強を始めたりと充実した一年だったかなと思います。思い切って一歩踏み出せば、自ずと人生は動き出すものなのかもしれませんね。
また来年もたくさんの作品をお届けできますように。来年も宜しくお願い致します。

お正月はテトと一緒に思う存分ぬくぬくしながらゆっくりと過ごしたいと思います。。。♡
良いお年をお迎えください♪