1月17日

先日の「劇場版 神戸在住」初日舞台挨拶にお越し下さった皆さま、ありがとうございました!!

1月17日という日に神戸の街で、そして梅田で登壇させていただけたことに感謝の気持ちでいっぱいです。
これからは、一人でも多くの方に足を運んでいただけますようにと祈るばかりです!

桂の視線で描かれたドラマ版に友人達との物語も加えてさらにボリュームアップした「劇場版 神戸在住」。
ドラマを観て下さった方からも「映画も観に行って良かった!!」という感想をいただきます。映画にしかない重要なシーンが盛り沢山で、より深く掘り下げられた内容です。

そしてドラマ版も東北地方での放送が決まり、放映地域がどんどん増えてきています!

ドラマ&劇場版「神戸在住」是非、あわせてご覧下さい☺︎

1月17日は朝5:46に黙祷をし、仕事の合間をぬって撮影でも使わせていただいた東遊園地へ行ってきました。
被災された方、遺族の方おひとりおひとりの消えない悲しみを強く感じたと共に、「良い未来をつくろう」という前向きなメッセージが多かったことがとても印象に残りました。

埼玉県で生まれ育って当時の記憶もない私ですが、両親は震災前の神戸に長い間住んでいましたし、親戚も神戸で震災を経験しています。
そんな神戸の街で1月17日に献花できたのは今年が初めてでした。

一人の大人としてはもちろんのこと、役者の仕事をしている私に出来ることは、”伝えること”。

昨年「神戸在住」と出会ってから今日に至るまでに感じたたくさん想いを大切にしてこれからも生きていきたいと思います。

改めて、この作品に参加できたことと辰木桂を演じられたことに心より感謝いたします。ありがとうございました。

大切な仲間たちっ♡