感無量!!

今の事務所に入ったのが1993年

お化粧もしたことのない

まだまだおさない16歳でした。

まずはCMモデルからと

CMのオーディションへ行くようになりました。

少しずつ少しずつ

お仕事をさせて頂くようになったのですが

20歳の頃は

10代の役にしては歳を重ねてしまい

20代の役にしては幼すぎて

オーディションへ行っても落ちてばかりでした。

将来どうしようかと悩んでいた1997年

とあるカメラマンさんの事務所へお仕事で行ったとき

カメラマンさんが

「この子たち来年デビューするんだ!!とてもいい曲だから聴いてみる?」

と聴かせてくれたのが Kiroroさんの「長い間」でした。

お二人が奏でる音楽を初めて聴いたとき

あまりの衝撃で動けなくなったのを覚えています。

自分と同じ同級生のお二人

その時に漠然と・・・

『私もまだまだがんばれる!!』

と思ったのでした。

 

それから年月を経て

番組の共演をきっかけに仲良くさせて頂き

今回20周年を迎えられるお二人の特別番組でナレーションを務めさせて頂くことになりました。

 

嬉し過ぎて・・・

感無量です!!

不思議なご縁に感謝します。

大好きなKiroroさんへの想いを込めて

ナレーションさせて頂きました。

是非ご覧頂けたらと思います。

 

BS日テレ「Kiroro20周年記念 未来へ向かって ~アイハベルが舞う~」

7月15日(日)16:00~16:55

 

もえより。

コメントを残す

3件のコメント

  1. 番組拝見させて頂きました♪素敵なナレーションをつけて頂きありがとうございました。もえさんの背中を押してくれた歌の力。Kiroroファンの私としてまたひとつ誇りに思えるエピソードに感謝です。これからもお仕事頑張って下さいね♪

    by なないろ
  2. まさに長い間お互いに頑張ってきた証ですね!
    kiroroさんの特集&もえさんのほんわか声聴けるの楽しみです!!

    by 長い間
  3. もえさん、人生って不思議ですね。もえさんの頑張りが、きょうのもえさんをつくりました。  芸能界の方とのご縁も、ご主人とのめぐりあいも、神様仏様が決めてたのかもしれません。大切にいたしましょう。15日テレビ楽しみにしてます。

    by yumikoba